グループホームについて

コンセプト

engage

女性が安心して暮らせる家庭的な女性専用「障害者グループホーム」(※男性専用GHも同時募集中!)

「女性専用」 「男性専用」 (~介護サービス包括型~日中は就労支援やデイケアなどGHの外ですごして頂くスタイルの共同生活援助)

少人数制グループホーム otaruARSこころあるすは、民家やマンションなどを活かし、それぞれが持ったカラー(個性)で、喜びや楽しみを見つけ、まるで実家にいる様な雰囲気のなか、その人らしく自立した生活を目指してすごす事を目標とします。

「食育」  地元農家とのコラボによる地産地消。後志管内から北海道全地域の食材を活かし、食事を提供。身体は食べたものからできています。

会社概要

株式会社 ウィンクルム

代表取締役/CEO  水口 能孝

会社所在地 小樽市稲穂2丁目20番1号(アルス接骨院)

事業所名  障害者支援事業 otaruARS

TEL 0134-65-0101

URL https://vinculum358.com/

事業内容

グループホーム こころあるす (AMS東雲マンション内)

共生

アニマルセラピー

各施設に看板犬を配置予定。(部屋や場所によって動物不可の場合あり)


動物とのふれあい。癒されるひととき。アニマルセラピーは認知症予防効果もあると言われています。

入居者さんもペット持ち込み可の為、他の施設だとペット同居が難しく断られたという方も、入居しやすい環境です。(場所による)

Issue for today 全国に増え続ける空家問題。障害者グループホームの不足。障害者就業支援の不足。地域創生がテーマのなか、特に小樽市における雇用環境諸条件の悪化による人口流出問題や少子化の加速に伴い、高齢者率40%。介護職の重労働化とそれに逆行する低賃金化の問題。


食育 地産地消 地元農家さんとのコラボ企画。後志管内や北海道全域の食材を活かした食事を提供。

お客様の声


Beverly Mattingdale

「こんなに美味しい物が食べられるなんて知らなかった」 と喜びの声が聞こえる食事時間が目標。


Calvin Tristan

このグループホームでは、入居者も世話人も管理者も、そしてもちろんペットも皆、「家族」です。

みんなで暮らす事で、楽しさ倍増。辛さは半減。


engage
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。